平成30年5月、東洋観光事業株式会社が経営する「翔峰」が絶景の展望風呂新設、寛ぎの客室リニューアルが完成。2年にわたる改装工事が完了し、いよいよグランドオープンした。北アルプスの眺めを楽しめる眺めの良い「展望風呂 美しの湯」と客室「蒼昊(そうてん)」の改装を行った他、キッズコーナーや新会議室なども誕生し、さらに上質な宿となった。景色と温泉を一緒に楽しみに行かれてはいかがでしょうか?

北アルプスの景色を水面に映す水鏡の湯~展望風呂「美しの湯」誕生

画像: 「美しの湯 夕景」     撮影者  伊藤 剛

「美しの湯 夕景」 撮影者 伊藤 剛

新たに西の館「天覧」3階に新設された「美しの湯」。浴槽の眼前には、北アルプスに向ってせり出す250㎡の水鏡を配し、特に薄暮の時間帯には水面が目の前の山並みを映し出す絶景が広がる。浴室内には「内湯のゾーン」と「半露天風呂のゾーン」があり、内湯のゾーンには天然温泉とシルクバスが併設されている。また、半露天風呂のゾーンには、天然温泉と炭酸風呂があり、合わせて4つの浴槽が楽しめる。夜はライトアップされた水鏡の水面越しに松本の夜景が楽しむことができる。

画像: 「美しの湯 朝景」  撮影者  伊藤 剛

「美しの湯 朝景」  撮影者 伊藤 剛

画像: 「美しの湯 水鏡越し夜景」  撮影者  伊藤 剛

「美しの湯 水鏡越し夜景」  撮影者 伊藤 剛

北アルプスの山々を一望できる絶景の客室 東の館「蒼昊(そうてん)」

今回の改装で全館の客室がリフレッシュされた。東の館「蒼昊(そうてん)」の5、6、7階の客室はどの部屋も窓越しにフローリングのリビングがあり、朝夕に表情を変える北アルプスの絶景を楽しむことができる。

画像: 「展望風呂付き客室 展望風呂と北アルプス」  撮影者  伊藤 剛

「展望風呂付き客室 展望風呂と北アルプス」  撮影者 伊藤 剛

画像: 「ガーデンテラスからの夜景」

「ガーデンテラスからの夜景」

お問い合わせ

翔峰
住所:長野県松本市里山辺527番地
電話:0263-38-7755
交通:JR松本駅より車で約20分 長野自動車道松本ICより約25分 松本空港(福岡・札幌便就航)より車で約50分

画像: 「黒堀の玄関」

「黒堀の玄関」

This article is a sponsored article by
''.