高画質、高品位なPROレンズでありながら、F値固定の標準ズームとして世界最小最軽量を実現した高性能標準ズームが登場する。コンパクトさが魅力のOM-D E-M5 Mark IIIなどと組み合わせ、どこへでも軽快に持ち歩ける機動性と高い解像性能が特徴。希望小売価格は8万5000円(税別)。発売は2020年3月下旬予定。

特徴

◎F値固定の標準ズームとして世界最小最軽量

◎圧倒的な携帯性を誇る高性能標準ズーム

◎ズーム全域F値固定で、容易な露出コントロール

◎画面の隅々まで高い解像性能

◎最大撮影倍率0.5倍(35㎜判換算)の優れたマクロ性能

◎PROレンズの標準、防塵・防滴機構を採用

画像: OLYMPUS  M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

画像: OM-D E-M5 Mark IIIへの装着イメージ

OM-D E-M5 Mark IIIへの装着イメージ

画像: 世界最小最軽量の固定F値標準ズームで、機動性に優れる

世界最小最軽量の固定F値標準ズームで、機動性に優れる

画像: レンズ構成は9群12枚(HRレンズ2枚、DSAレンズ1枚、スーパーHRレンズ1枚、非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚)

レンズ構成は9群12枚(HRレンズ2枚、DSAレンズ1枚、スーパーHRレンズ1枚、非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚)

画像: PROレンズとして、防塵・防滴構造を採用。各所にシーリングが施されている

PROレンズとして、防塵・防滴構造を採用。各所にシーリングが施されている

画像: 同梱の花形レンズフードLH-61G

同梱の花形レンズフードLH-61G

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

焦点距離:12-45mm (35㎜判換算:24-90mm相当)
レンズ構成:9群12枚(HRレンズ2枚、DSAレンズ1枚、スーパーHRレンズ1枚、非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚)
防滴処理:防塵・防滴機構
画角:84°―27°
最短撮影距離:0.12m(Wide)/0.23m(Tele)
最大撮影倍率:0.25倍(Wide/Tele)※35mm判換算0.5倍相当
最近接撮影範囲:69.2×52.0mm(Wide/Tele)
絞り羽根枚数:7枚(円形絞り)
最大口径比:F4.0
最小口径比:F22
フィルターサイズ:φ58mm
大きさ 最大径×全長:φ63.4×70.0mm
重さ:254g
同梱品:レンズフード(LH-61G)

希望小売価格:8万5000円(税別)

発売:2020年3月下旬

This article is a sponsored article by
''.